10代女性のバストアップ方法とその効果

MENU

まずはバストアップを狙える食べ物で

10代女性のバストアップ方法と効果

 

10代の女の子なら、まずは食べ物にこだわることから始めてみましょう。

 

一番のおすすめは納豆や豆乳などの大豆製品。

 

大豆にはイソフラボンと言われる「女性ホルモン」に似た働きをする栄養素が豊富に含まれていますので、自然なかたちでバストアップを促進することが出来ます。
あとは乳製品。牛乳でも良いのですが、成分を凝縮させているチーズが特に効果的だとか。

 

チーズならそのまま食べても良いしピザやグラタン、スイーツなのでも無理なく取り入れることが出来るので便利ですね。
あと意外なところでは「キャベツ」

 

どうも胸の大きい女性に効いたところ「キャベツを良く食べていた」との答えが多かったのだとか。キャベツじたい身体に良いものなので信じて食べてみるのも良いですね。

 

自分の好みのものから毎日の食卓に上げて、無理なくバストアップを狙いましょう。

筋力アップ! 運動もおすすめ

10代女性のバストアップ方法と効果

10代ならば食べ物を意識するのと並行して、筋トレなどの運動を加えてみるものおすすめです。
胸のふくらみはほぼ脂肪なのですが、その下にあるのは筋肉。

 

つまり土台となっている筋肉を鍛えれば、自然とバストもアップということです。
筋トレの方法としては、まずは腕立て伏せから始めましょう。

 

ふつうは腕を肩幅に開きますが、もう少し広めに開くことによって、胸の方の筋肉に負荷がかかるようになります。
ゆっくり呼吸をしながら10回ほど頑張ってみましょう。

 

別の方法はペットボトルを使うこと。

 

500mlのペットボトルを用意し中に水を満タンに入れ、ダンベル代わりにしてみましょう。
横になり、腕を広げた状態から水平にゆっくり腕を上げていけば、胸の筋肉を効果的に鍛えることが出来ます。

 

なかなか大変ですが、バストアップのために頑張ってみましょう。

もっと効き目を求めるなら植物のサプリ

食べ物にこだわり、運動を頑張ってみる。

 

バストアップに効果的ではあるのですが、効果が出るまで時間がかかるのがデメリット。
バストアップに効果的と言われる納豆や豆乳は好き嫌いもありますし、チーズなどは栄養価が高いぶんカロリーも高いので、食べ過ぎると太ってしまう危険性もあります。

 

また運動を毎日続けるのはとても根気が要るもの。

 

熱心に頑張ったとしても逆に筋肉が付きすぎてイメージした女性らしいバストとはかけ離れてしまう可能性もあります。

 

まだ10代、自然なバストアップにこだわるならば、植物を原料にしている自然派サプリがおすすめです。

 

薬など化学的なものを身体に入れるのは怖いですが、自然の植物などの成分から抽出したサプリメントなら、10代の若い身体にも負担をかけることなく試すことが出来ます。

 

自然派サプリメントで自然なバストアップにチャレンジしましょう。

 

副作用の心配がないバストアップサプリはこちら↓↓↓
ピンキープラス